応用生態工学会

会誌等 > 投稿と閲覧(J-STAGE)

J-STAGEを利用した投稿

投稿するすべての報文原稿は,投稿規程に従って作成し,原則としてpdfファイルにしてJ-STAGEを利用して送付いただくことになっています.

受け付けられた原稿は,校閲規程による校閲の上,掲載可否の判定を受けるものとします.

☆J-Stageでの論文投稿時の注意事項

応用生態工学会誌「応用生態工学」Ecology and Civil Engineeringへの、J-STAGEを利用した論文投稿に際して,以下の機器・ソフトを使用した環境では不具合が生じているため,ご注意お願いします.

アップル社製のマッキントッシュのパソコンから,WebブラウザソフトのSafari(サファリ)を用いて論文投稿を行った場合に,トラブルを生じる場合があります.この対応策の例として以下のものがあります.

Webブラウザソフトを,Firefox(ファイアーフォックス)に変更してから投稿する.

マイクロソフト社製のWindowsを搭載したパソコンから投稿する.

原稿の投稿先:J-STAGE Editorial Manager>>http://www.editorialmanager.com/ece/

※投稿にあたって必要なシステムの操作については,上記のアドレスに記載されているマニュアルをご覧ください.

J-STAGEを利用した閲覧

発行された会誌は,独立行政法人科学技術振興機構(JST)が運営する科学技術情報発信・流通総合システム J-STAGE に会誌情報を掲載しています.

 J-STAGE>>https://www.jstage.jst.go.jp/browse/ece/-char/ja/

ご案内

会員特典としてJ-STAGE搭載後、ただちに全文閲覧が可能に

全文閲覧用ID・パスワードは当該年会誌No.1に同封して送付

会員外閲覧者は原則発行2年後から、全文閲覧可能

学会案内等

行事案内

会誌等

各種情報サービス

お問い合わせ等

その他

TOPへ戻る